2月号特集 

保育と写真の関係を考える

記録や共有のために写真を活用する機会が増えています。専門職として写真を通して子ども理解を深めることは大切ですが、本来の目的から逸れ、「いい写真」を撮ることに専念すれば保育が疎かになるでしょう。子どもの姿に心が動き撮るという保育者の行為は、保育においてどのような可能性と課題をもつのか。保育と写真の関係を考えます。

保育・教育の未来を探る〜周辺領域との交わりから

第3回 AI 社会の可能性

今後避けては通れないAI 社会において、子どもたちが幸せになるためには幼児期にどんな教育・保育が必要で、またどんな資質を備えた人物が活躍できるのでしょう。 今回はAI 社会の可能性を探ります。

人材育成のための保育のキーワード解説

保育の質の向上に欠かせない「園内研修」と「園外研修」を取り上げます。前者は実際の現場で行われるため成果が見えやすく、後者は外部研修会の聴講やワークショップの参加など様々な形態があります。

幼稚園・保育園・認定こども園のお客様は、お近くの販売店までご注文ください。それ以外のお客様は、ご購入の場合、こちらへ